ワンピの魔法は、ネットで注文できる便利なレンタルドレス店です。結婚式2次会ドレス、フォーマルドレス、パーティードレス、マタニティドレスなど幅広く取り揃えております。

レンタルドレスのワンピの魔法

ようこそゲスト様

合計0点

0点 合計0円

  • 新規会員登録
  • MYページ
  • お気に入りリスト
  • カートを見る
レンタルドレスのワンピの魔法>結婚式の服装2~女性編~
結婚式の女性の服装2、ドレスのコーディネート例

~結婚式の服装(女性編)~

        1. 結婚式服装でNGな・OKな
        2. 初心者でも簡単、ドレスのコーディネート例
        3. どちらがお得?ドレスの購入 VS. レンタル

結婚式の人気ドレス色別コーディネート
 結婚式ドレスで定番の色、ピンク・黒・ベージュ・パープル・ネイビー。
 それぞれのドレスには、どのような色の羽織物を合わせればよいのでしょう?
 3つの組み合わせを比較しながら、自分に合った雰囲気のコーディネートを見つけてみて下さい。

1.ピンクのドレスのコーディネート

結婚式服装で、女性に一番人気のカラー、ピンク。
透明感のあるクリアピンクは20代~30代、上品なサーモンピンク、ベージュピンクは幅広い年代に似合う色です。
結婚式のピンクのドレスのコーディネート

2.黒のドレスのコーディネート

結婚式服装に限らず、フォーマルな場では定番とも言える色、黒。
身体のラインを引き締めて見せつつ、女性の美しさを最大限に引き出すカラーです。
結婚式の黒のドレスのコーディネート

3.ベージュのドレスのコーディネート

結婚式で、女性を明るくやわらかな雰囲気に見せる優しい色、ベージュ。
落ち着いた印象の濃いベージュ、フェミニンなライトベージュ、華やかなシャンパンベージュと、
シーンに応じて使い分けを。
結婚式のベージュのドレスのコーディネート

4.パープルのドレスのコーディネート

結婚式服装でよく使われるカラー、パープル。
大人っぽく気品のある色は、幅広い年代の女性にマッチする色です。
結婚式のパープルのドレスのコーディネート

5.ネイビーのドレスのコーディネート

結婚式服装で、特に30代以上の女性に人気のカラー、ネイビー。
肌を白く美しく見せてくれるしっとりとしたネイビーは、大人の女性に似合う上品な色です。
結婚式のネイビーのドレスのコーディネート


結婚式のドレスのコーディネート例
 次は、ドレスと羽織物だけでなく、全身をコーディネートする際の3つのポイントをご紹介します。

1.小物はドレスの「ポイントカラー」に合わせる

ドレスに2つのカラーが使われていたり、模様や刺繍が入っている場合は、
その色を小物に取り入れると、全体の統一感がアップするのでおすすめです。
ドレスのポイントカラーに合わせる

2.「小物」の色を統一する

ドレスが単色の場合は、小物同士の色を統一すると全体のまとまりが良くなります。
ただし、羽織物・ネックレス・バッグ・靴の4つの小物のうち、
全てを同じカラーにすると「そろえすぎ」感が出てNG。
4つの小物を、3:1のバランスか、2:2のバランスで色分けするのが理想的。
ただし黒の小物は重くなるので、2点以内がベストです。
小物の色を統一する

3.ドレスと羽織物の「雰囲気」を揃える

同じドレスでも、素材によって雰囲気は変わってくるので、
ドレスの素材にマッチした羽織物を合わせると、全体の雰囲気に統一感が出ます。
ドレスと羽織物の雰囲気を揃える

ドレスは買うべき? それともレンタル?

コーディネートはマスターしたものの、全てを完璧にそろえるには、
たくさんのお金がかかってしまいます。
さらに、結婚式にはご祝儀や宿泊代、交通費など、他にも様々な出費が…。

そこで最近人気になってきたのは、流行ブランドのお呼ばれドレスレンタルするというサービス。
着て行く機会の少ないドレスは、「買う」よりも「借りる」方がお得と言われていますが…?
次のページでは、ドレスの購入とレンタル、それぞれのメリット・デメリットをご紹介します。

結婚式のドレス、購入とレンタルどちらがお得?