ようこそゲスト様

最短のお届け予定日
4月25日(木)

NHK東京カワイイTVで紹介されました!NHK東京カワイイTVで紹介されました!
  1. レンタルドレスのワンピの魔法トップ
  2. >
  3. 結婚式お呼ばれドレスのコーディネート≪春≫
結婚式お呼ばれドレスのコーディネート【春】

結婚式に参列するときの、パーティードレスのコーディネートをご紹介。結婚式用のドレス、ボレロ、くつ…、一つ一つのアイテムを持っていても、それを組み合わせるのは意外と難しいもの。結婚式の服装マナーを押さえつつ、今回は3月・4月・5月におすすめの「春らしい」ドレスコーデを見ていきます。

①女の子らしさのあるスイートなピンクドレスコーデ

コーディネートのポイント

春の訪れを感じられるピンクは、この季節ならではの色で、着るだけでぐっと季節感のある雰囲気に。

可愛い系のドレスが好きな方にはもちろん、クール系のドレスが好きな方はやや敬遠しがちな色だが、コーディネートを工夫して是非着てみてほしい。

より春らしいコーディネートにはドレス一枚で着たり、ドレスと馴染む淡い色合いのストールと合わせるのがベスト。バッグや靴もベージュでまとめると◎。

普段クール系の雰囲気がお好きな方には、広がりのないストンとしたシルエットのピンクドレスがおすすめ。黒のボレロや靴・バッグと合わせると甘くなりすぎずに大人っぽく着られる。髪型はハーフアップやサイドダウンなどのゆるふわアレンジのヘアスタイルだと、より春らしい。

②清楚で可愛らしいイエローの春コーデ

コーディネートのポイント

肌色を綺麗に見せてくれるイエローは春も大活躍の一色。同じイエローでも、透明感やくすみ具合の違いで、どんな人にもピッタリのイエローが見つかるはず。

可愛く甘めのドレスが好きな方には、パステルで淡いイエローがおすすめ。クールなドレスが好きな方は、スモーキーなくすみカラーでこなれ感を出して。

コーディネートでも大きく雰囲気を変えられるのもイエローのもつ万能性の一つ。黒の羽織やバッグ、靴でコントラストをはっきりさせるとシャープな印象でショートヘアの方にもおすすめ。

ベージュやシルバーを合わせると、フェミニンで柔らかなより春らしい着こなしに。場の雰囲気を華やかにしてくれるイエローは、謝恩会やガーデンウエディングにも◎。

③爽やかで若々しいライトグリーンのコーディネート

コーディネートのポイント

新緑の色をイメージさせるライトグリーンは、春ならではの柔らかさ爽やかさ、優しさを演出することが出来る。フレッシュ感があり、気分を明るくしてくれる。

自然光に映える優しいいろは、ガーデンパーティーや屋外におすすめ。パステルカラーが苦手な方は、くすみのかかったライトグリーンで落ち着いた雰囲気に。

甘めのコーディネートがお好きな方は羽織もの、靴やバッグをベージュ系にすると◎柔らかく可愛い春コーデになる。透け感のあるストールを合わせると軽やかになる。

靴やバッグを黒にすると大人っぽくなり、シルバー系では爽やで上品にまとまる^^髪型は、ゆるふわアレンジのアップスタイルや、ハーフアップにパールのアクセサリーがよく似合い春らしい。

④ナチュラルで女性らしいベージュドレスのコーディネート

コーディネートのポイント

春の暖かな日差しに映えるベージュは、ベーシックでありながらナチュラルな明るさがあり、爽やかで大人の女性らしく春らしさを取り入れられる色。

また、ニュアンスカラーは今春も引き続きトレンドでもあるので、くすみがかったものを選べば今年らしい雰囲気で着られるおすすめの一色。

春らしいコーディネートには、淡いゴールドやベージュのストールを合わせて軽やかに。この時、靴やバッグもすべてベージュで合わせてしまうとぼやけてしまうのでどこかに黒を入れると大人っぽく全体のバランスもよく見える。

逆に、黒のボレロを合わせる時は、靴やバッグも黒で合わせると重いのでどこかにベージュを入れると◎。

色味のある柄の入ったベージュのドレスには、靴やバッグもベージュor柄と同色で合わせると春らしさたっぷりのコーデに(^^) ベージュのドレスにはパールの色味が馴染むので、ロングネックレスやボリュームのあるものを合わせても派手になりすぎずに良く似合う。

■お電話でのご相談は04-2946-7417(平日・祝日10:00〜17:00)■

ご不安なこと、ドレスの選び方、サイズ、レンタルの方法など、なんでもお気軽にご相談ください。