ワンピの魔法は、ネットで注文できる便利なレンタルドレス店です。結婚式2次会ドレス、フォーマルドレス、パーティードレス、マタニティドレスなど幅広く取り揃えております。

レンタルドレスのワンピの魔法

ようこそゲスト様

合計0点

0点 合計0円

  • 新規会員登録
  • MYページ
  • お気に入りリスト
  • カートを見る
NHK東京カワイイTVで紹介されました!NHK東京カワイイTVで紹介されました!
二代目・たかたっち社長のブログ
結婚式お呼ばれドレスのコーディネート【2017夏】

6月、7月、8月の夏の結婚式にお呼ばれしたときの、ドレスのコーディネートをご紹介。結婚式用のドレス、ボレロ、くつ…、一つ一つのアイテムを持っていても、それを組み合わせるのは意外と難しいもの。結婚式のマナーに沿いつつ、夏らしく、見た目が重くならないような色づかいにするのがポイントです。

1.夏の定番、ブルーのドレスコーデ

コーディネートのポイント

キラキラ下太陽にも負けないぐらい、鮮やかなブルーのドレスは、ウエストのビジューが映えた、優美なロングドレス。ふわっと揺れるシフォン生地は、夏の結婚式におすすめ。
淡いゴールドのボレロで華やかさと清涼感を演出。
靴やバッグは羽織りものと合わせて色を揃えるとスッキリまとまる。

2.上品で清涼感のある、水色のドレスコーデ

コーディネートのポイント

水色のドレスは涼しさと可愛らしさがあり、爽やかなドレスが着たい夏の結婚式に人気。清涼感を生かすには、羽織物はボレロではなく軽いストールがおすすめ。
淡いゴールドのレースストールを合わせ、肩から垂らすと、より涼しげな印象となる。靴とバッグは黒にすると、
全体が引き締まって見えて良い。髪の毛はアップでまとめ、鎖骨を見せるとより夏らしくなる。

3.夏に着たい、透明感のあるグリーンのドレスコーデ

コーディネートのポイント

グリーンのドレスは色が濃いと秋っぽいが、淡い透明感のあるグリーンは爽やかな印象になるので、夏の式におすすめ。
羽織はベージュのボレロを合わせると、きちんと感がありつつ爽やかで夏らしいコーディネートになる。
靴やバッグを白っぽくしてしまうと、全体がぼやけた印象になるので、黒やブラウンで引き締めるのが良い。

4.淡いイエローのドレスコーデで涼しげに

コーディネートのポイント

2017年春夏のトレンドカラーのイエローは、夏の結婚式におすすめ。なかでもさらっとしたシフォン素材の淡いイエローは涼しげな雰囲気。
羽織は黒い色だと重たい印象に見えてしまうので、ネイビーのボレロを合わせたコーディネートでオシャレ感をアップさせた着こなしがおすすめ。
靴とバッグと髪飾りはベージュ系で揃え、ポイント使いのカラーを統一するとより可愛らしい印象となる。

■お電話でのご相談は04-2946-7417(平日・祝日10:00〜17:00)■

ご不安なこと、ドレスの選び方、サイズ、レンタルの方法など、なんでもお気軽にご相談ください。